入学式・入園式に着る、子供向けのスーツ選び|入学式・入園式の母親(ママ)用スーツ特集

入学式・入園式に着る、子供向けのスーツ選び

「子供の卒園式・入学式が近づいてきたわ。子供だけどちゃんとした式だし、

どんな服装を選んであげたらいいのかしら・・・」

 

初めてのことですから、戸惑いを持つお母様がいるのは当たり前です。

 

確かに幼稚園では制服があるところもありますが、服装自由な幼稚園もあるかと思います。
お子様が服装の自由な幼稚園に通っているのであれば、尚のこと悩みますよね。

 

じゃあどんな服装で参加させてあげたら良いのか。

 

ここでは卒園式・入学式で着るスーツの購入時期男の子・女の子別の選び方に分けて
説明していきます。

 

まずは購入する時期についてですが、子供用のスーツは大人用と比べて、
早めに購入する親御さんが多いのが特徴です。

 

年末から年明けにかけて購入される場合も多く、
ギリギリに購入しようとしていると、
欠品していることもあり得るので注意が必要です。

 

 

それでは、男の子から見てみましょう。

 

男の子用のスーツは、大人の男性と同じように、
「スーツにネクタイ」といったのものが主流で、
サイズは小さくても大人顔負けのデザインのものが多いのが特徴です。

 

ですが、男の子向けだと女の子よりも種類が少ないので、
シャツの色やズボンの丈などで他の男の子と差を付ける必要があります。

 

加えて男の子用は、
「それ以外に着まわせる機会が少ないので、数えるほどしか着ない」
ということを前提に選んでおきましょう。

 

 

一方女の子用ですが、最近ではワンピースにジャケットを合わせるスタイルが主流
になっていて、カラー性やデザイン性に富んだスーツが多いのが特徴です。

 

女の子向けのスーツは3,000〜4,000円と安価ですし、
男の子用と比べて普段着としても切れたりと、着回しが利きますから、
そこまで注意深く検討するというより、お嬢さんと一緒に着たい
スーツを検討するのが良いのではないでしょうか。